ドラムの上達と同じで、

ドラムを習うイメージがはっきりしていたら

いいドラム教室との出会いも確率高くなってきます。

 

どんな習い事でも、続けると

「よかったなぁ~」って瞬間が必ずやってきます。

続けるためのドラムスクール選び。

チェックポイントをあげてみます。

 

前田ドラムスクールが希望に沿うかどうか、

確かめてくださいね^^

 

・レッスン料

・講師のキャリア

・レッスン内容

・自宅からの距離

・音楽のジャンル

・相性

 

レッスン料:

こらもう自宅でレッスンしている教室が安いです。

スタジオ代や家賃がいらないのですから。

 

次がグループレッスン

密度が薄くなるので突っ込んだレッスンは受けにくい。

みんなと一緒に基礎トレーニングやって、テキストに沿ってリズムパターンをやる、見たいな表面をなでる感じになってしまいがちです。

それが不満で私のところに来られる方もいらっしゃいます。

 

でもみんなでやるから楽しいってメリットもあります♪

 

ネットで盛んに宣伝している全国ネットのスクールは宣伝費にお金がかかっています

(運営者がいってました)
その分が会社の中間搾取となって、講師の収入が少ないのが現実です。 
つまり講師のモチベーションと継続性に問題があるようです。
そういうこともしっかり聞いたらいいとおもいます。

 

派遣講師の場合、ドラムはスタジオを使うのでスタジオ代が上乗せされるのでレッスン料と合わせるとかなり割高になります。

 

講師のキャリア:

現役のプロが一番いい、、、とも言えません。
継続してレッスンを続けないとあまりレッスンの意味がないからです。

逆に仕事をしながらでも、長い目でレッスンも継続しているプロの方と出会えたらラッキーと思います。

レッスン料は高くなるとおもいますが(笑)それだけの価値はあるはずです。

 

若い講師は経験不足と、本人の向上心とでテクニックに走る傾向があります。

うまくなる=いい音楽を演奏できる、ではありません。

それは要素の半分です。

 

結局、会って判断されるのが一番確実ですが。。。
 

レッスン内容:

大手の教室では全国どこでも同じような内容でカリキュラムが決まっているので安心感があります。

しかし個人個人の希望や能力に関係なく画一的になりがちなので、

習う側に経験ががないとレッスンを生かしにくいです。

 

個人レッスンの場合、

どういうカリキュラムでどのように上達させてくれるのか

根堀葉堀、詳しく聞くのがいいとおもいます。

それで、ご自分の希望に沿うかどうかも見えてきます。

また、相性もわかります。

 

講師の得意ジャンルでも内容が若干変ってきます。

自分は8ビート系の音楽が根っこにあるので

「本格的にジャズをしたいのです」って方が来られたときは、

かなりキャリアもあったので、ご本人と相談して、

現役のジャズドラマーを紹介したことがあります^・^;

 

自宅からの距離:

これは続けるには案外たいせつなことかもしれません。

相性の合う講師と出会っても神戸から京都だと時間的、経済的にしんどいですもんね。

でも時間やお金に換えられない「価値」もあります。

 

音楽のジャンル:

どんな音楽を演奏したいのか、

可能ならばある程度はっきりさせておくと、スクールや講師を選びやすいとおもいます。

 

相性:

継続するにはこれが大切になってきます。

自分をやる気にさせてくれる講師

楽しいレッスン

 

前田ドラムスクールでは相性の確認も含めて

納得されるよう無料体験レッスンで質問していただいています。

楽しく続けてナンボ、ですから^0^音譜

。。。。。。。。。。。。。。。

問い合わせ↓↓↓
 mailst.maeda@nifty.com   
 tel: 090-8123-6207